奈良・京都

徳川氏発祥の地 松平氏発祥の地
家康生誕地 東照宮

徳川家康



伏見稲荷大社の楼門

編集:yoritomo-japan.com








伏見稲荷大社楼門


 1589年(天正17年)、豊臣秀吉が寄進した伏見稲荷大社の楼門(国重文)。

 秀吉の母大政所の「病悩平癒祈願が成就すれば一万石奉加する」と記したいわゆる「命乞いの願文」が伝えられている。



伏見稲荷大社楼門


伏見稲荷大社楼門 伏見稲荷大社楼門


伏見稲荷大社楼門 伏見稲荷大社楼門



伏見稲荷大社楼門









伏見稲荷大社
リンクボタン伏見稲荷大社

伏見稲荷大社は全国の稲荷神社の総本社。
本殿背後には、奉納された一万基にもなる鳥居が並べられている(千本鳥居)。


京都市伏見区深草藪之内町68

JR奈良線「稲荷駅」
京阪電鉄京阪本線 「伏見稲荷駅」
JR京都駅から市内循環バス
「稲荷大社前」下車すぐ。



洛南エリアの寺社・史跡
大きい地図を見るには・・・右上のフルスクリーンをクリック。








奈良・京都


葵祭

祇園祭

時代祭


中世歴史めぐり





徳川氏発祥の地 松平氏発祥の地
家康生誕地 東照宮

徳川家康


鎌倉殿の13人 後白河法皇
後鳥羽上皇 二代執権北条義時