鎌倉手帳(寺社散策)

徳川氏発祥の地 松平氏発祥の地
家康生誕地 東照宮

徳川家康



鎌倉:報国寺迦葉堂

編集:yoritomo-japan.com








報国寺迦葉堂


 報国寺の「迦葉像」は、宅間法眼作といわれ「宅間の迦葉」と伝えられた名作であった(迦葉は釈迦の弟子)。

 そのため、報国寺は「宅間寺」とか「迦葉寺」と呼ばれていた時期があったという。

 しかし、「迦葉像」は1800年(明治23年)の火災で焼失してしまい、1978年(昭和53年)に建てられた迦葉堂には、のちに製作された「迦葉像」(迦葉尊者立像)が安置されている。

 報国寺の地を「宅間谷」というが、これは宅間法眼の屋敷があったことに由来している。


報国寺迦葉堂





〜迦葉堂と石庭〜

報国寺迦葉堂


 迦葉堂前の石庭は、報国寺の開山天岸慧広(仏乗禅師)の作庭といわれる(参考:「竹の庭」)。
 迦葉堂では、「日曜坐禅会」が行われている。


報国寺迦葉堂石庭









報国寺
リンクボタン報国寺

 報国寺臨済宗建長寺派。
 足利氏ゆかりの寺院で、孟宗の竹林で知られ「竹の寺」と呼ばれている 


鎌倉市浄明寺2−7−4
0467(22)0762

鎌倉駅から金沢八景・大刀洗行・ハイランド循環バス
「浄明寺」下車徒歩3分



鎌倉:寺社・史跡めぐり
金沢街道沿い

大きい地図を見るには・・・
右上のフルスクリーンをクリック。








鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


徳川家康


60年に一度の祭礼
円覚寺洪鐘祭
源頼朝も祀る!
日光東照宮


徳川氏発祥の地 松平氏発祥の地
家康生誕地 東照宮