鎌倉手帳(寺社散策)

石造地蔵尊
〜鎌倉:朝夷奈切通〜

編集:yoritomo-japan.com







朝夷奈切通・地蔵尊
金沢街道沿いの地蔵尊
十二所神社前)

 文政・弘化年間、この近くを通った「銭を乞いながら諸国を遍歴する巡礼者」が、近くの高木家の馬に蹴られて死んでしまった。

 この地蔵尊は、その巡礼者の追善のために高木家が建てたものだと伝えられている。





歴史めぐり源頼朝



朝夷奈切通
リンクボタン朝夷奈切通

 鎌倉七口の一つ朝夷奈切通は、鎌倉と金沢(六浦)を結ぶ切通。
 三代執権北条泰時によって開かれたこの道は「塩の道」と呼ばれた。



朝夷奈切通MAP
大きい地図を見るには・・・
右上のフルスクリーンをクリック。






鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


鎌倉:梅の名所 鎌倉桜情報
涅槃会 献詠披講式
観桜会 鎌倉まつり
円覚寺洪鐘祭 鎌倉殿の13人〜宿老13人の合議制〜