鎌倉手帳(寺社散策)

足立神社源頼朝挙兵!  足立神社2020江の島灯籠  新幹線お得に国内旅行!GO TO キャンペーン。飛行機

荏原天神社の本殿
〜鎌倉最古の木造建築物〜


編集:yoritomo-japan.com







荏柄天神社本殿


 荏柄天神社の本殿は、鎌倉における建築物の中で唯一鎌倉時代に建造されたもの(国重文)。

 三間社流造(さんげんしゃながれづくり)。

 1316年(正和5年)の建築物で、1622年(元和8年)の江戸幕府二代将軍徳川秀忠による鶴岡八幡宮の大改修時に、鶴岡八幡宮の若宮の本殿が移築されたのだと伝えられている。

 荏柄天神社は、鶴岡八幡宮とともに鎌倉幕府をはじめとする武家政権の崇敬と保護を受けてきた。


荏柄天神社本殿



源頼朝の鎌倉幕府と鬼門を守護・鎮護した神仏


荏柄天神社本殿〜唯一の鎌倉時代の建造物〜(okadoのブログ)







荏柄天神社
リンクボタン荏柄天神社

 荏柄天神社は、源頼朝も大倉幕府の鬼門の守護神として尊崇した神社。
 京都の「北野天満宮」、福岡の「太宰府天満宮」とともに日本三天神の一つに数えられている。


鎌倉市二階堂74
0467−25−1772

鎌倉駅から「大塔宮」行バス「天神前」下車



鶴岡八幡宮周辺・西御門・二階堂
大きい地図を見るには・・・右上のフルスクリーンをクリック。







鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


鎌倉ニュース 60年に一度の祭礼
円覚寺洪鐘祭

2022年の大河は北条義時
鎌倉殿の13人〜宿老13人の合議制〜 北条義時