鎌倉手帳(寺社散策)

鎌倉殿の13人 二代執権北条義時
特集!「鎌倉殿の13人」伊豆国編 特集!「鎌倉殿の13人」鎌倉編



かいひん荘鎌倉
〜旧村田邸〜


編集:yoritomo-japan.com







かいひん荘鎌倉


 「かいひん荘鎌倉」は、1924年(大正13年)、富士製紙社長の村田一郎の邸宅として建築された(国登録有形文化財)。

 ベイウインドーや急勾配の切妻屋根、円孤形の出窓の上の丸屋根などが特徴。

 1952年(昭和27年)から旅館として営業されている。

 鎌倉市景観重要建築物等







かいひん荘鎌倉
かいひん荘鎌倉

鎌倉市由比ヶ浜4-8-14

江ノ電由比ヶ浜駅から徒歩1分


江ノ電で鎌倉


観音大通り会の幟
リンクボタン長谷小路の散策







鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


7年に一度の御開帳
信濃善光寺
60年に一度の祭礼
円覚寺洪鐘祭

2022年の大河は北条義時
鎌倉殿の13人 北条義時
特集!「鎌倉殿の13人」伊豆国編 特集!「鎌倉殿の13人」鎌倉編