鎌倉手帳(寺社散策)

鎌倉殿の13人 二代執権北条義時
特集!「鎌倉殿の13人」伊豆国編 特集!「鎌倉殿の13人」鎌倉編

夏だ!休みだ!鎌倉だ!



本尊薬師如来開扉
逗子:神武寺の煤払い法要


編集:yoritomo-japan.com







神武寺煤払い


 神武寺の薬師堂は、毎年12月13日の煤払いのときに開扉され、秘仏本尊の薬師三尊(逗子市重要文化財)、十二神将、行基菩薩像を特別拝観することができる。

 薬師堂は、慶長3年造立の上葺棟札がある建物で県の重要文化財。

 源頼朝も崇敬した逗子の古刹で、1192年(建久3年)8月9日には、北条政子安産祈願のために神馬を奉納している。


本尊開扉特別拝観

午前9時から正午まで

 拝観時間については神武寺にご確認願います。


神武寺煤払い
薬師堂横の地蔵堂






リンクボタン逗子沼間(沼浜)の史跡巡り


okadoのブログ

本尊薬師如来開扉特別拝観

鷹取山の散策〜神武寺から磨崖仏〜



歴史めぐり源頼朝



逗子神武寺
リンクボタン神武寺

 神武寺は行基が十一面観音・釈迦如来・薬師如来を彫刻し祀ったことがはじまりだと伝えられている。


逗子市沼間2−1402

JR横須賀線「東逗子駅」徒歩15分
京浜急行「神武寺駅」徒歩30分



逗子沼間の史跡めぐり
大きい地図を見るには・・・
右上のフルスクリーンをクリック。






鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


夏だ!休みだ!鎌倉だ!


後鳥羽VS義時
承久の乱
60年に一度の祭礼
円覚寺洪鐘祭

2022年の大河は北条義時
鎌倉殿の13人 北条義時
特集!「鎌倉殿の13人」伊豆国編 特集!「鎌倉殿の13人」鎌倉編