鎌倉手帳(寺社散策)

2019鎌倉紅葉情報!
〜色づき・見頃の情報〜
(2019/12/09更新)

編集:yoritomo-japan.com







鎌倉:カエデ

 申し訳ございませんが、2019年も紅葉情報は、この12月9日の更新をもって終了させて頂きます。


〜色づきが遅かった2019〜

 鎌倉は冬紅葉。

 もともと色づきは遅いのですが、今年は残暑・日照不足・台風の影響でさらに遅れました。

 紅葉は最低気温が8℃を下回ると本格的に始まると言われています。

 鎌倉も11月下旬から冷え込むようになって、色づきが進み、見頃となってきた所が多くなってきたようです。

 ただ、例年、色づきが遅い報国寺瑞泉寺長谷寺妙本寺などが見頃を迎えてくるのは、12月10日過ぎからになるのかもしれません。

 今後の天候にもよりますし、見頃の基準は人によって異なるので難しいところですが・・・





旧一条恵観山荘の紅葉 旧一条恵観山荘のカエデ
旧一条恵観山荘
(2019/11/30)

 旧一条恵観山荘のカエデは、塩害が少なく、美しい紅葉が期待できます。

 11月30日現在、だいぶ色づいて見頃となってきました。

 12月8日の一条恵観山荘の情報によると、あと数日の間ピークが続きそうとのこと。

鎌倉:紅葉情報!〜きれいに色づいてきた一条恵観山荘〜2019/11/30



円覚寺のカエデ円覚寺
(2019/11/29)
浄智寺のカエデ
浄智寺
(2019/12/04)

明月院のカエデ
明月院
(2019/12/04)
建長寺の紅葉・黄葉
建長寺
(2019/12/08)

 北鎌倉の建長寺円覚寺明月院長寿寺浄智寺東慶寺も塩害が少なく、美しい紅葉が期待できます。

 期待できると言っても、台風被害のなかった年と同じとは言えませんが・・・

 ピークは12月第1週目中盤から2週目になるのかと・・・

長寿寺の拝観は12月8日で終了。

明月院の庭園公開は12月10日までの予定…


参考:北鎌倉の紅葉・黄葉
(2019/12/04 okadoブログ)
↓ ↓ ↓
北鎌倉:紅葉・黄葉情報!〜東慶寺〜2019/12/04

北鎌倉:紅葉情報!〜浄智寺〜2019/12/04

北鎌倉:紅葉情報!〜明月院の本堂後庭園〜2019/12/04

北鎌倉:紅葉情報!〜観音堂裏の美しい紅葉:長壽寺〜2019/12/04

北鎌倉:紅葉情報!〜建長寺の半僧坊参道〜2019/12/08


〜北鎌倉から源氏山へのコース〜

 葛原ヶ岡・大仏ハイキングコースが通行禁止となっているので、亀ヶ谷坂仮粧坂を利用するといいかもしれません。

 (地図)
 北鎌倉から亀ヶ谷坂・仮粧坂を通って源氏山公園



源氏山公園の紅葉 源氏山公園の紅葉
源氏山公園
(2019/12/09)

 11月末に見頃となった源氏山公園ですが、大仏ハイキングコース入口にある広場のカエデはピークを過ぎました。

 代わって、葛原岡神社へと通じる周遊コースのカエデが見頃です。

 源頼朝像周辺は見頃が続いています。

 葛原岡神社のイチョウの黄葉も始まりました。

 今年はイチョウの葉が落ちてしまい残念ですが・・・

 源氏山公園の上り下りのどちらかに、壽福寺裏のコースを使うと、壽福寺墓地のきれいな紅葉を見ることができます。

鎌倉:紅葉情報!〜源氏山公園・葛原岡神社他〜2019/12/09



長谷寺のカエデ
長谷寺
(2019/12/03)

 長谷寺では、11月23日(土)から夜間特別拝観が行われていますが、台風による塩害が酷い状況です。

 台風通過後、水をかけて塩を落としたそうですが、被害を免れることはできなかったようです。

 長谷寺の方のお話では「色づきは今が限界・・・」ということでした・・・

 ただ、長谷寺の例年の見頃はこれから。

 まだ色づく樹もたくさんあるようです。

鎌倉:紅葉情報!〜ここまでなのか?長谷寺〜2019/12/03



鶴岡八幡宮の紅葉
鶴岡八幡宮
(2019/12/08)
妙本寺の紅葉
妙本寺
(2019/12/08)

 鶴岡八幡宮は、柳原神池や鎌倉国宝館前で見頃。大銀杏も黄葉しています。

 妙本寺は、一部で見頃ですが、12月10日過ぎからが良いのかと思われます。

鎌倉:紅葉・黄葉情報!〜鶴岡八幡宮〜2019/12/08

鎌倉:紅葉情報!〜鎌倉宮〜2019/12/08

鎌倉:紅葉情報!〜妙本寺〜2019/12/08



明月院本堂後庭園

 今シーズンは、11月29日から本堂後庭園の公開が始まりました。
 12月10日までの予定です。
 開園時間は10:00から15:00。


旧一条恵観山荘の紅葉

 浄明寺の旧一条恵観山荘は、2017年(平成29年)から一般公開されるようになりました。





〜台風被害情報〜

 昨年は、台風24号の影響で、多くの名所で塩の被害を受けた鎌倉。

 今年も台風15号、台風19号が関東を直撃したため、カエデの葉が傷んだり、イチョウの葉が落ちてしまった所もあるようです。

 また、天園祇園山葛原岡・大仏のハイキングコースが倒木等により、通行止めとなっています。

 リンクボタンハイキングコース被害状況
 (鎌倉市観光協会のページ)

 鎌倉市観光協会のページでは、獅子舞の谷衣張山の情報がありませんが、倒木が多く危険な状況とのことです。

 大仏切通仮粧坂亀ヶ谷坂は通行可能。

 名越切通も通行可能で、まんだら堂やぐら群は、12月15日(月)まで公開されています(土日祝日のみ)。

 佐助稲荷神社は本殿が全壊し、行く事ができるのは改築工事中の拝殿前まで。



大山寺の紅葉
リンクボタン大山寺の紅葉
(伊勢原市)

 大山寺は、神奈川県屈指の紅葉の名所。

 ※2019年の見頃は過ぎました。



長谷寺紅葉ライトアップ

 紅葉シーズン恒例の長谷寺の夜間特別拝観は、11月23日(祝・土)〜12月8日(日)。


鎌倉の紅葉


okadoのブログ
2019鎌倉紅葉・黄葉情報








鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)