鎌倉手帳(寺社散策)

鎌倉のアジサイ 鎌倉あじさい物語




新勝寺の仁王門

編集:yoritomo-japan.com








成田山新勝寺仁王門


 1831年(天保2年)再建(重要文化財)。





成田山新勝寺仁王門
「魚がし」の大提灯
(魚河岸講の奉納)


成田山新勝寺仁王門密迹金剛
密迹金剛
成田山新勝寺仁王門那羅延金剛
那羅延金剛


 密迹金剛(みっしゃくこんごう)と那羅延金剛(ならえんこんごう)は、「朱塗りの仁王尊」として信仰されてきた。

 裏仏には、福徳を授ける多聞天と仏心を起こさせる広目天が置かれている。


成田山新勝寺仁王門多聞天
多聞天
成田山新勝寺仁王門広目天
広目天



成田山新勝寺仁王門

 仁王門の「成田山」の額は東大寺別当・道恕上人の筆。








歴史めぐり源頼朝




成田山新勝寺
リンクボタン成田山新勝寺

 成田山新勝寺は、寛朝僧正が平将門調伏のための護摩焚きを行ったことに始まる。
 源頼朝も信仰し、平氏討滅祈願を行ったという。


千葉県成田市成田1番地

京成電鉄「京成成田駅またはJR「成田駅」より徒歩10分





中世歴史めぐり



鎌倉のアジサイ 鎌倉あじさい物語


紫式部 紫式部年表


鎌倉殿の13人 二代執権北条義時
特集!「鎌倉殿の13人」伊豆国編 特集!「鎌倉殿の13人」鎌倉編


徳川家康 日光東照宮