鎌倉手帳(寺社散策)

鎌倉殿の13人 二代執権北条義時
特集!「鎌倉殿の13人」伊豆国編 特集!「鎌倉殿の13人」鎌倉編



神武寺の鐘楼
〜逗子の古刹〜

編集:yoritomo-japan.com







神武寺鐘楼


 1859年(安政6年)の建造物。

 もともと、薬師堂の前に鐘楼門があったが、楼門を建てるため、弘明寺へ移築されたのだと伝えられている。

 梵鐘は第二次世界大戦で供出され、現在吊されているのは1950年(昭和25年)に鋳られたもの。

 「神武寺の晩鐘」は「逗子八景」の一つに数えられている。






歴史めぐり源頼朝



逗子神武寺
リンクボタン神武寺

逗子市沼間2−1402

JR横須賀線「東逗子駅」徒歩15分
京浜急行「神武寺駅」徒歩30分



逗子沼間の史跡めぐり
大きい地図を見るには・・・
右上のフルスクリーンをクリック。






鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)


7年に一度の御開帳
信濃善光寺
60年に一度の祭礼
円覚寺洪鐘祭

2022年の大河は北条義時
鎌倉殿の13人 北条義時
特集!「鎌倉殿の13人」伊豆国編 特集!「鎌倉殿の13人」鎌倉編