鎌倉手帳(寺社散策)

 太刀 銘有綱
木曽義仲の妾巴御前の太刀
 
編集:yoritomo-japan.com







太刀 銘有綱
太刀 銘有綱
(たちめいありつな)


 木曽義仲に仕えた巴御前の太刀と伝えられているもの。

 1184年(寿永3年)1月20日、義仲は源頼朝が派遣した源範頼源義経に攻められ、近江国粟津で討たれた。

 「太刀 銘有綱」は、義仲討死の直前まで同行していた巴御前が帯びていたもので、粟津から落ち延びる際に手助けをしてくれた者に礼として置いていったものと伝えられている(個人蔵)。

 有綱は伯耆国の刀工。



木曽義仲の菩提寺
義仲寺
リンクボタン義仲寺
(大津市)

木曽義仲の墓
リンクボタン木曽義仲の墓
(義仲寺)

巴塚
リンクボタン巴塚
(義仲寺)


宇治川の戦い


リンクボタン木曽義仲の妾巴御前と戦った畠山重忠



2022年のNHK大河ドラマは・・・
北条義時!

鎌倉殿の13人

二代執権北条義時

宿老13人の合議制







歴史めぐり源頼朝


中世歴史めぐり