鎌倉手帳(寺社散策)

花鈴のみたらし団子
北鎌倉

編集:yoritomo-japan.com







北鎌倉・花鈴


 みたらし団子は京都の発祥。

 下鴨神社の御手洗祭で氏子が作って供えたのがはじまりだといいます。

 団子は一串に5個で、一番先に一つ、少し離して4つの団子が刺されています。

 後醍醐天皇が行幸した際、御手洗池の水をすくうと、泡が1つ浮び、しばらくしてから4つ浮かんできたという伝承からのものなのだとか・・・。

 北鎌倉「花鈴」の「みたらし団子」は、まさにその形。

 参考までに・・・

 一番先の団子は人間の頭を、あとの4つは四肢を表している・・・という説もあるようです。


花鈴のみたらし団子

 みたらし団子は、3本を一組にするのが一般的なのだといいます。





下鴨神社
リンクボタン下鴨神社
下鴨神社御手洗川
リンクボタン御手洗川


みたらし団子
リンクボタンみたらし団子
(京都:加茂みたらし茶屋)






花鈴のみたらし団子
北鎌倉「花鈴」

鎌倉市山ノ内395
北鎌倉駅から徒歩3分



お花見に。
鎌倉の桜

アジサイ散策に。
鎌倉:アジサイの名所


花より団子



北鎌倉MAP
大きい地図を見るには・・・
右上のフルスクリーンをクリック。







鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)