鎌倉手帳(寺社散策)

紫式部 鎌倉の桜



初 め 弁 天

編集:yoritomo-japan.com








初め弁天


 明王院裏山の尾根道にある「初め弁天」と呼ばれている石の祠。

 江の島弁財天信仰が流行った江戸時代には、金沢方面から江の島へと向かう旅人が初めて参拝したのがこの弁天社だった。

 そのため「初め弁天」と呼ばれているらしい。

 したがって、江の島は「終り弁天」とも呼ばれていたのだという。

 明王院創建の際、清めに祀られたのがこの「初め弁天」だったとも伝えられている。

 初め弁天の先には、大江広元の墓と伝えられる層塔があって、さらにその先は二階堂の瑞泉寺へと通じている。



初め弁天


初め弁天





鎌倉:明王院
リンクボタン明王院


天園ハイキングコース
リンクボタン天園ハイキングコース
(鎌倉アルプスを散策))

 明王院の脇の小径は、天園ハイキングコースに通じている古道。
 初め弁天はその途中の尾根上にある。



okadoのブログ

鎌倉アルプスの散策・・・前編 後編

明王院から瑞泉寺への古道








歴史めぐり源頼朝





鎌倉:寺社・史跡めぐり
金沢街道沿い

大きい地図を見るには・・・
右上のフルスクリーンをクリック。








鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)



紫式部 紫式部と越前国


鎌倉殿の13人 二代執権北条義時
特集!「鎌倉殿の13人」伊豆国編 特集!「鎌倉殿の13人」鎌倉編


徳川家康 日光東照宮