鎌倉手帳(寺社散策)

渋沢栄一2021年の大河ドラマは「青天を衝け」  新幹線お得に国内旅行!GO TO キャンペーン。飛行機

喜多院の五百羅漢

編集:yoritomo-japan.com







喜多院の五百羅漢


 喜多院の五百羅漢は、日本三大羅漢の一つ。

 北田島の志誠(しじょう)が、父母の冥福のために1782年(天明2年)から造り始めたもの。

 志誠が造立したのは40体ほどだが、造立は喜多院の学僧に引き継がれ、1825年(文政8年)まで続けられた。

 十大弟子・十六羅漢・釈迦如来・文殊菩薩・普賢菩薩・阿弥陀如来・地蔵菩薩を含め538体が鎮座している。


喜多院の五百羅漢

喜多院の五百羅漢

喜多院の五百羅漢

喜多院の五百羅漢







喜多院
リンクボタン喜多院

川越市小仙波町1−20−1

東武東上線・JR川越線「川越駅」から徒歩約20分
東武東上線「川越市駅」から徒歩約18分
西武新宿線「本川越駅」から徒歩約15分


小江戸川越歴史めぐり



川越歴史めぐり
大きい地図を見るには・・・右上のフルスクリーンをクリック。






鎌倉:寺社・史跡巡り


鎌倉手帳
(鎌倉情報トップ)