横 浜 観 光

旧横浜港駅プラットホーム
〜横浜:赤レンガパーク〜

編集:yoritomo-japan.com







旧横浜港駅プラットホーム


 赤レンガパークに復元された横浜港駅の旅客ホーム。

 1911年(明治44年)、東海道本線支線上の横浜税関構内の荷扱所(貨物駅)として開業。

 1920年(大正9年)には、ボート・トレイン(船車連絡列車)が運転されるようになり横浜港駅となる。

 プラットホームは、1928年(昭和3年)に設けられた。

 ボート・トレインは、船との連絡を図るため港へ乗り入れされた列車。





〜ボート・トレイン〜

 1920年(大正9年)、東京駅−横浜港駅間で日本郵船の横浜−サンフランシスコ間航路に接続するボート・トレインが運転開始 。

 戦時中は一時中断されたが、1957年(昭和32年)、氷川丸による横浜−シアトル間航路に接続する列車とし運行が再開された。

 1960年(昭和35年)、氷川丸の最後の運行とともにボート・トレインの運行も終了した。


氷川丸
横浜氷川丸







旧税関事務所遺構
横浜旧税関事務所遺構

1914年(大正3年)に建設された税関事務所の遺構。
汽車道
横浜汽車道

旧横浜駅(現在の桜木町駅から続いていた線路。


横浜赤レンガ倉庫
横浜横浜赤レンガ倉庫

明治末から大正期にかけて横浜港(新港埠頭)に建設された保税倉庫。



開港の道プロムナード
横浜開港の道プロムナード

 開港の道プロムナードは、桜木町駅前(汽車道)から新港地区→山下公園横浜人形の家→フランス橋→港の見える丘公園へ至る遊歩道。






横 浜 観 光 YOKOHAMA


編集:yoritomo-japan.com