横 浜 観 光

鉄道創業の地
〜桜木町駅〜

編集:yoritomo-japan.com







鉄道開業の地
鉄道創業の地記念碑

 1870年(明治3年)、日本で初めてとなる鉄道は、資材を英国から購入し、横浜港に陸揚げして工事が始められた。





桜木町駅


 桜木町駅は、1872年(明治5年)、新橋駅−横浜駅間に日本で初めて鉄道が敷設されたときの旧横浜駅。

 1915年(大正4年)、東海道本線の延伸に伴って桜木町駅に改称された。

 1932年(昭和7年)には東横線が乗り入れ桜木町駅が終着駅となっていたが、2004年(平成16年)、横浜高速鉄道みなとみらい21線の開業とともに廃止となった。

 現在の桜木町駅は、JR根岸線と横浜市営地下鉄が乗り入れている。



開港の道プロムナード
横浜開港の道プロムナード

 開港の道プロムナードは、桜木町駅前(汽車道)から新港地区→山下公園横浜人形の家→フランス橋→港の見える丘公園へ至る遊歩道。







横 浜 観 光 YOKOHAMA


編集:yoritomo-japan.com