横 浜 観 光

横浜赤レンガ倉庫

編集:yoritomo-japan.com







横浜赤レンガ倉庫
1号館


 横浜赤レンガ倉庫(Yokohama Red Brick Warehouse)は、明治末から大正期にかけて横浜港(新港埠頭)に建設された保税倉庫。

 耐火・耐震構造の当時最新鋭の倉庫だった。

 設計は、妻木頼黄(つまきよりなか)をはじめとする大蔵省臨時建築部。
 2号館が1911年(明治44年)、1号館が1913年(大正2年)の竣工。

 創建時から戦前までは横浜税関が管理し、葉煙草、羊毛、光学機器など輸入品が取り扱われ、戦時中は陸海軍の輸送司令部が管理、戦後は米軍の港湾司令部として使用された。

 1989年(平成元年)、保税倉庫としての役割は終わり、1号館は文化施設、2号館は商業施設として整備されている。


横浜赤レンガ倉庫
2号館


横浜赤レンガ倉庫
大さん橋から見える赤レンガ倉庫。

横浜赤レンガ倉庫






横浜三塔物語
横浜横浜三塔物語

 赤レンガパークから見える横浜三塔。

 三塔を同時に見ることができると願いが叶うという(横浜三塔物語)。


横浜赤レンガ倉庫
横浜旧税関事務所遺構

 1914年(大正3年)に建設された税関事務所の遺構。

 1923年(大正12年)の関東大震災で床や屋根が焼失したため埋め戻されていたもの。


旧横浜港駅プラットホーム
横浜旧横浜港駅プラットホーム

 1928年(昭和3年)に横浜港駅に設置されたプラットホーム。


海上保安資料館
横浜海上保安資料館

 横浜海上防災基地内にある工作船と回収物などを展示する資料館。 



赤レンガ倉庫
神奈川県横浜市中区新港1−1

JR・市営地下鉄
「桜木町駅」より汽車道経由で徒歩約15分

JR・市営地下鉄
「関内駅」より徒歩約15分

みなとみらい線
「馬車道駅」・「日本大通り駅」より徒歩約6分
「みなとみらい駅」より徒歩約12分





マリンルージュ
横浜横浜クルージング

 ピア赤レンガから出航する横浜港観光船。



横浜みなとみらい21
横浜横浜みなとみらい21

ランドマークタワーから汽車道を通って赤レンガ倉庫まで。


 山下臨港線プロムナード
横浜山下臨港線プロムナード

赤レンガ倉庫山下公園を結ぶ遊歩道。


開港の道プロムナード
横浜開港の道プロムナード

 開港の道プロムナードは、桜木町駅前(汽車道)から新港地区→山下公園横浜人形の家→フランス橋→港の見える丘公園へ至る遊歩道。






横 浜 観 光 YOKOHAMA


編集:yoritomo-japan.com