横 浜 観 光

渋沢栄一2021年の大河は「晴天を衝け」〜渋沢栄一〜  武士2022年の大河は「鎌倉殿の13人」〜北条義時〜

国歌君が代発祥の地
〜横浜:妙香寺〜

編集:yoritomo-japan.com







君が代由緒地


 「君が代」は古今和歌集に載せられた短歌の一つ。

 1870年(明治3年)、イギリス公使館護衛隊歩兵大隊のジョン・ウィリアム・フェントンによって最初の「君が代」が作曲された。

 フェントンに作曲を依頼したのは薩摩藩。

 薩摩藩は、1869年(明治2年)、薩摩藩軍楽隊を編成し、フェントンの指導を受けていたが、そのとき「日本も国家をつくるべきだ」と進言され、大山巌らが薩摩琵琶曲の一つ「蓬莱山」から君が代の一節を選んだのだという。

 これが最初の「君が代」となった。

 しかし、当初の「君が代」は洋風の曲であったため、その歌詞との違和感から1880年(明治13年)に改定され、現在の「君が代」に到っている。


国歌君が代発祥の地





日本吹奏楽発祥の地
横浜日本吹奏楽発祥の地

 我が国の近代軍楽隊は、1869年(明治2年)、薩摩藩が軍楽隊を編成したことに始まる。



横浜:妙香寺
横浜妙香寺

根岸線・京浜東北線
「山手駅」下車徒歩15分

みなとみらい線
「元町・中華街駅」下車徒歩25分







港の見える丘公園
横浜山手の歴史散策



大きな地図→横浜山手散策MAP






横浜観光 YOKOHAMA


2021年の大河ドラマは・・・
渋沢栄一!

渋沢栄一

横浜で渋沢栄一


編集:yoritomo-japan.com