鎌倉手帳(寺社散策)

ニュース 鎌倉ニュース
(2020/09/18更新)

編集:yoritomo-japan.com







 コロナウィルスの感染拡大を予防する「新しい生活様式」の実践を心掛けていきましょう。


GO TO キャンペーン事業
7月22日から事業開始

 GoToキャンペーン事業のうち、GoToトラベル事業が7月22日から開始されています。
 対象外となっていた東京発着の旅行も10月1日から対象となり、9月18日から予約開始されました。
 GoToトラベルのうちの「地域共通クーポン」も10月1日から開始される予定です。
 また、Go To Eat キャンペーンは、9月中旬以降に一部地域から開始するとのこと。



腰越漁協みなとまつり
中止

 毎年9月下旬に腰越漁港で開催されている「みなとまつり」は中止となっています。


オクトバーフェスト鎌倉
中止

 毎年10月上旬に開催されている「オクトバーフェスト鎌倉」は中止となっています。


施設公開
中止

 毎年10月上旬に開催されている旧華頂宮邸旧川喜多邸別邸の公開は中止となっています。

 大佛次郎茶亭は売却予定のため、今後の公開については不明。

 なお、旧華頂宮邸の庭園は通常通り公開されています。


絵筆塚祭
10月11日
縮小開催

 荏柄天神社絵筆塚祭は縮小開催。

 「似顔絵」・「かっぱ絵コンクール」が中止となっています。


お十夜
10月13日・14日
期間短縮縮小開催

 光明寺お十夜は、本堂(大殿)の修理工事が始まっていることから、13日・14日の短縮開催となる予定です。
 また、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、関係者のみでの開催となるようです。
 露店は出ませんし、山門拝観もないようです。



〜江ノ電〜

「のりおりくん」の発売再開
 平日のみの販売だった「1日乗車券のりおりくん 」は、9月12日から土日祝の販売が再開されています。

企画乗車券の発売再開
 「各種パーク&レールライド 」・「鎌倉フリー環境手形」が9月12日から販売再開となりました。
 ※七里ガ浜パーク&レールライドは10月1日から。

販売休止
 「鎌倉・江の島アフタヌーンパス」は販売休止中。


江ノ電で鎌倉







2022年のNHK大河ドラマは
「鎌倉殿の13人」


北条義時法華堂跡
リンクボタン北条義時法華堂跡

 NHKが1月8日に発表した情報によると、2022年の大河ドラマは「鎌倉殿の13人」。
 主人公は北条義時
 演じるのは小栗旬。
 脚本は三谷幸喜氏。


鎌倉殿の13人〜十三人の合議制〜

二代執権北条義時



60年に一度の洪鐘祭
洪鐘祭:円覚寺弁財天祭礼

 前回は1965年(昭和40年)4月に行われた円覚寺洪鐘祭

 次回は2020年10月17日(土)・18日(日)の予定でしたが・・・

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため延期となりました。



光明寺大殿修理工事
光明寺

 2020年(令和2年)から2030年(令和12年)まで、光明寺の本堂(大殿)の修理工事が行われます。
 本尊の阿弥陀如来及び諸尊像は、仮本堂となる開山堂に移されています。
 大殿の工事に伴い、三尊五祖の石庭が拝観できません。



国の重要文化財に。
奪衣婆

 文化審議会は、2020年(令和2年)3月19日、円覚寺塔頭正伝庵の「木造明巌正因坐像」を重要文化財とする答申をしました。
 また、すでに重要文化財に指定されている円応寺の「木造初江王坐像」「木造閻魔王坐像」「木造倶生神坐像」に「木造奪衣婆坐像」が追加され、これまで付指定だった「木造鬼卒立像」「木造檀拏幢」も本指定とされています。


圓應寺の十王像







〜ハイキングコース通行禁止等の情報〜

 2019年の台風15号・台風19号による倒木等により、祇園山ハイキングコースは全面通行禁止で復旧の目途はたっていません。

 天園ハイキングコースは天園〜瑞泉寺間が通行止。

 葛原岡・大仏ハイキングコースは全面通行可能となりました。

 朝夷奈切通は通り抜けできない状況です(横浜市HPを参考に。)。

 リンクボタンハイキングコース被害状況
 (鎌倉市観光協会のページ)



〜佐助稲荷神社本殿が全壊〜

佐助稲荷神社
佐助稲荷神社

 台風15号による倒木のため、佐助稲荷神社の本殿が全壊してしまいました。



源頼朝をめぐる鎌倉 北条氏をめぐる鎌倉


2020年は東京オリンピック!
東京2020オリンピック
 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会は2021年に延期。







鎌倉の行事・祭


鎌倉


大農場主が創った中世の歴史
中世歴史めぐり